« 師走 | トップページ | 福ちゃん »

2009年12月20日 (日)

光と影

200912201713000日没直後の冬の空。月あかりと木々のシルエット。光と影。藤城清治の影絵のイメージ。影は暗黒ではなく、光があって存在する。

連日の長崎からの懐かしい電話。しかしながら、僕はそこには居ないのです。申し訳ありません。長崎での個展開催中です。お近くの方は是非!

己流庵・・・年内の陶芸教室は27日まで、「器屋」も同じですが、おそらく年内いっぱいは、工房にて作業中のため、ご覧になりたい方はご一報ください。「器屋」は即開店いたします。

|

« 師走 | トップページ | 福ちゃん »

コメント

先日はありがとうございました。
朝日が昇る頃の光と影にも憧れます。でも、その時間はどっぷりと深い眠りの中におります。
うつわ、大丈夫だと思います。是非、お立ち寄りください。
そうでした!リンクの件、失礼致しました。

投稿: 堀川貴永 | 2009年12月21日 (月) 23時49分

お~、この色のバランスが好き!
私は毎朝、日が昇る前の地平線の赤と、
遠く日野?あたりの煙突から立ち上る
煙の方向に趣きを感じるこの頃です。

ところで、先日の個展で心を残していた
急須
まだありますか?
今朝、我が家の急須の注ぎ口が
ぽっきり(ノ_-。)
これは、きっと新しい急須を迎えるためかと・・・

あと、お願いしてた相互リンクよろしくです。
こちらも準備しま~す。

投稿: deme | 2009年12月21日 (月) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30213/32680593

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影:

« 師走 | トップページ | 福ちゃん »